メンズ

プロペシアで頭皮ケア|副作用を把握しておこう!

抜け毛・薄毛対策

膝を抱える男性

男性型脱毛症に効果

男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンに起因する脱毛の症状です。男性ホルモン自体は、髭や体毛など発毛効果があるのですが、男性ホルモンであるテストステロンに還元酵素である5α-リダクターゼが作用すると、ジヒドロテストステロンに変化します。このジヒドロテストステロンは、髪の毛の成長サイクルを正常ではなくしてしまうのです。このジヒドロテストステロンに変化するのを抑制させるのが、プロペシアです。プロペシアは製品名であり、成分であるフィナステリドが男性ホルモン抑制効果があります。頭髪治療専門の外来クリニックでも薄毛治療薬としてプロペシアが処方されます。服用をすることで、薄毛や抜け毛を改善させる効果があります。

心配な点

AGAに悩む男性にプロペシアは、薄毛の進行を抑えてくれる最適な薬です。しかし、心配なのはプロペシアはもともと薄毛治療薬としてではなく前立腺肥大の治療薬として開発された薬です。特に危険な副作用はないのですが、発症する方はわずかですが肝機能障害、眠気、頭痛、性欲減退、勃起不全などの副作用があります。また初期脱毛の副作用が出る方もいます。抜け毛治療をしているのに抜け毛の量が増えるのです。ただし、この副作用は髪の毛が正常な健康サイクルに生まれ変わるために、これまでの弱弱しい毛を新しい毛が押し出しているために起こります。薬が正常に効いているともいえます。AGAクリニックでは、薬が合うか検査をしたうえで処方しますので、副作用のリスクは少ないですが万が一カラダに支障がでたらかかりつけの医師に相談することです。

飲んで薄毛改善

錠剤

男性型脱毛症を改善する内用薬がプロペシアです。プロペシアには男性ホルモンに働きかけて、男性型脱毛症の原因を抑える働きがあります。とても効果が高い内用薬ですが、副作用が起こりやすいので、病院で医師に処方してもらう事が大切です。

Read More...

安全に飲むために

医薬品

男性型脱毛症を改善する治療に使われているのがプロペシアです。男性の薄毛に優れた効き目があり、多くの男性がプロペシアに救われています。ただし、副作用のリスクをしっかり理解してから服用することが大切です。

Read More...

薄毛は病院に行きましょう

薄毛

薄毛で悩む男性に効果的な治療薬があります。それがプロペシアです。毎日飲み続けることで薄毛を改善できます。副作用の心配もほとんどなく、安心して続けられるでしょう。プロペシア治療をするときは医師に相談しましょう。

Read More...